イヴイヴで18歳以上を確認する年齢確認・本人確認の違いと利用できる身分証明書一覧

イヴイヴでは、18歳以上であることを確認する手続きとして、「本人確認手続き」と「年齢確認手続き」の2種類があります。本人確認手続きでは、年齢確認と共に、利用者と身分証明書の人物が一致しているかの確認も行われます。結果として、本人確認手続きをした人は、異性からの信頼度が上がり、マッチング率も高くなるメリットがあります。

本記事では、イヴイヴの本人確認手続きと年齢確認手続きの違い、利用できる身分証明書についてご紹介していきます。

イヴイヴで本人確認手続きをするメリット

イヴイヴでマッチングした相手とメッセージ交換するためには、男女共に18歳以上であることを証明する「年齢確認手続き」か「本人確認手続き」を完了することが必要になります。

本人確認手続きは、一部でも身分証明書が塗りつぶされていたりすることはできず、年齢確認とともに、利用者と身分証明書の一致が確認されます。そして、本人確認手続きをすることによって、下記のメリットを得ることができます。

  • マッチングした相手にメッセージが送信できるようになる
  • プロフィールに「本人確認済み」と表示され信頼度が上がる
  • 真面目に恋活に取り組む気のある人とのマッチング率が高くなる

イヴイヴで真剣に恋活をする場合には、年齢確認ではなく、本人確認手続きをすることがオススメです。

イヴイヴの年齢確認手続きと本人確認手続きの比較一覧

イヴイヴの年齢確認手続きと本人確認手続きの違いを、過去の比較一覧でご紹介します。審査に提出する身分証明書の種類と塗り潰し可否が手続き上の違いとなっており、その結果として異性からの信頼度という点で違いが現れます。

項目 年齢確認手続き 本人確認手続き
マッチングした相手へのメッセージの送信 可能 可能
提出可能な身分証明書一覧 免許証
学生証
マイナンバー
パスポート
健康保険証
免許証
学生証
マイナンバー
パスポート
身分証明書の一部塗り潰し・非表示 生年月日・指名・証明書発行者名・証明書名称以外は塗り潰しOK 一部でも塗り潰しがあると審査に通らない
異性が見たときの印象 業者の可能性があるので注意 真面目に恋活に取り組む気のある人

年齢確認の場合は、相手に業者かもしれないと疑われることが多くなりますので、できるだけ本人確認手続きを選択するようにしましょう。

イヴイヴで本人確認手続きを行う手順

イヴイヴで実際に本人確認手続きを行う手順は下記の通りです。身分証明書の画像データは事前に用意しておいても問題ありませんし、その場でスマートフォンのカメラで撮影することも可能です。

  • 「マイページ」をタップ
  • 「年齢確認&本人確認をしてメッセージ機能を楽しもう!」バナーをタップする
  • 「本人確認」をタップ
  • アップロードする身分証明書の種類をタップ
  • 身分証明書をアップロード

イヴイヴの本人確認手続きの審査の所要時間は30分前後

イヴイヴの本人確認手続きの審査は、時間帯や日程によっても変わりますが、平均するとおよそ30分程度で完了します。

マッチングしてから本人確認手続きを始めると、最初のメッセージを送るまでに待ち時間が発生してしまいますので、会員登録をしたら早めに本人確認手続きを完了するようにしましょう。

イヴイヴの本人確認手続きが通らない場合の対策一覧

イヴイヴの本人確認手続きの審査で不合格になってしまった場合は、下記の項目に該当していないかをチェックしてください。

  • 選択証明書と提出証明書の一致を確認
  • 一部でも塗り潰しがないか確認
  • 一部でも画像が切れていないか確認
  • 画質が悪く不明瞭でないか確認

また、過去にイヴイヴを強制退会させられている場合は、二度と審査に通過しないようになっています。その場合は別の恋活アプリを利用するようにしましょう。

イヴイヴの本人確認を完了してマッチングした異性とメッセージ交換を楽しもう

イヴイヴの本人確認手続きは、年齢確認と共に異性からの信頼度を上げることのできるマークがつく手続きです。イヴイヴで本気で恋人を作りたい方は、年齢確認手続きではなく、本人確認手続きを選んで年齢審査を受けるようにすることをオススメします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です